ビーチクリーンアップを開催しました!

7/3(日曜日)に博多湾に面する福浜海岸で“さららいと”(アルサグループ)がサポートさせていただいている、【一般社団法人ふくおかFUN】さんと合同のビーチクリーンアップを開催しました。

ふくおかFUN代表、大神さんの「博多湾から世界の海をきれいにする」というビジョンに賛同し“さららいと”の使用済ボトルキャップをリサイクルに回し、得た収益を寄付しております。

これから海ごみアートを制作するという西南大学の環境系サークルのEDO-STYLEさんたちも加わっていただき、総勢53名で周辺のビーチのゴミ拾い、2時間弱で約450リットルものゴミが集まりました。

中でも、5mm以下の小さなプラスチック片(マイクロプラスチック)はキリがないほどの量が見受けられ、海洋汚染の深刻さを再認識させられました。

一人ひとりの力は小さいかもしれませんが、集まればきっと大きな力になる。そう信じて、まずは自分にできることからコツコツと“さららいと”はこれからも環境に配慮した経営を目指してまいります。

※今回収集したゴミの一部は、EDO-STYLEさんたちによりアート作品に生まれ変わり、展示イベントを開催されるそうです。